未分類

一度は行って欲しいカレー屋さん東京編 厳選4選

日本人にとってカレーは大好物でポピュラーな食べ物です。

カレーには様々なジャンルがあり、日本人好みの欧風カレーやインドカレー、スープカレー、薬膳カレーなど様々なカレーのトレンドがあります。

最近ではカレーだけのフェスなども開催される程の人気があり、各地のカレーが一同に集結して美味しいカレーが一度に食べられるのも楽しみの一つです。

一度は行って欲しいカレー屋さん東京編 厳選4選

今回は私が食べた中で、一度は行って欲しいカレー屋さんをご紹介致します。

カレーは飲み物 浅草店

ネイミングは素晴らしいですよね。『カレーは飲み物』という斬新なお店ではありますが、カレーの同じも絶品です。

こちらがメニューになります。券売機にて券を買い店内へ入店します。今回は『煮込みポーク黒カレーの大』にしてみました。

チケットを買い店内へ入ると、店員さんへチケットを渡すと同時に無料トッピングを3種類選ぶことができます。今回はらっきょ・味玉・豆サラダ(バジル風味)にしてみました。

黒カレーということもあり、コクのあるカレーで辛さもしっかりと後からくるお味で、またミルクでクリーミーさもあります。ポークはとても柔らかく、噛まなくても口の中でトロけるほどです。大根が入っているのがポイントです。

その他メニューとして、後日に行った写真です。『ナスと鶏キーマの赤カレー』を注文してみました。トマトベースのルーで、酸味と辛味がしっかりと交互にあり美味しいです。

所在地・営業時間

所在地 東京都台東区浅草2-10 浅草ドン・キホーテ 1F
営業時間

営業時間

11:00~22:00

日曜営業

定休日

無休

カレーは飲み物 浅草店 まとめ

カレーはコクのある黒カレーとトマトベースのあっさりとした赤カレーの2種類となり、ポークやチキン、とんかつなどが選べる形となります。トッピングも10種類から3種類を選ぶことができて、それもまた楽しみです。

カレーは飲み物はチェーン店であり、東京都内に6店舗。山梨県に1店舗と計7店舗を運営しており、それぞれの店舗で限定メニュー等もあるので、色々な店舗に足を運ぶと違う楽しさが味わえます。

公式ホームページ はこちら

エチオピアカレー 高田馬場店

 高田馬場駅から改札を出て早稲田通りを早稲田大学方面に歩いて徒歩5分ほどにあるエチオピアカレー。お店の外観はポップな感じになっております。

メニューはこちらになります。辛さが衝撃ですが、最高70倍まで選べるようになっています。

今回はチキンカレーをチョイスさせて頂きました。辛さは7倍。

ルーはさらさらでまるでシルクのような舌触り。お米もパラパラほぐれてそれでいてふっくら炊き上がっていておいしい。しっかりとジャパナイズされた味わい。

カレーと一緒に付け合わせのお芋もあります。シンプルで美味しいですね。

こちらはビーフカレーです。辛さ5倍。ビーフはトロトロのビーフで口の中でとろけます。

所在地・営業時間

所在地 東京都新宿区早稲田3-28-1 ミスミビル 1F
営業時間

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:30)

日曜営業

定休日

無休

エチオピアカレー まとめ

エチオピアのカレーの魅力は何と言ってもたくさんのスパイスを使った深みのある味わい。レトルトカレーのようなカレーカレーした味わいとは一風違った、複雑な味わいが癖になります。

辛さも一直線な辛さとは違って、うねうねといろんな味を経由した上で到来してくるので自分のキャパを超えた辛さが襲い掛かってきても食べ切れてしまいます。

エチオピアカレーは都内に4店舗お店があります。

公式ホームページはこちらかです。

日本一旨いカレー屋さんが荻窪に。カレー屋さんトマト

荻窪駅から徒歩5分ほどで閑静な住宅外の一角にある欧風カレー『トマト』1982年に創業し、欧風カレー日本一と呼び声も高いお店です。

開店一時間前でこの行列です。私は二時間待ちました。

2時間まってやっと入店。お腹空きすぎて早く食べたいですね。こちらはメニューになっており、人気No. 1は和牛ビーフジャワカレーです。

店内はこんな感じで落ち着いた雰囲気です。

メニューを見て、カレーを注文すると付け合わせ2品が出てきます。器もオシャレですよね。

私はチキン(大山鶏骨付き)カレー1,950円を注文しました。ゴロッとした骨付き肉に溢れんばかりの濃厚なカレーがビッシリと詰まっています。

ちなみに一緒に行った友達は人気No. 1和牛ビーフジャワカレー2,300円を注文していました。

所在地・営業時間

所在地 東京都杉並区荻窪5-20-7 吉田ビル 1F
営業時間

営業時間

11:30~13:30(売り切れ次第終了)
18:30~20:30(売り切れ次第終了)

日曜営業

定休日

水・木曜日(不定休あり)

荻窪 トマト まとめ

140時間じっくり煮込み36種類のスパイスで仕上げるカレーはとても濃厚で、スパイスも後からくる辛さが野菜と煮込んだルーと絡み絶品です。

お値段は2,000円前後と決して安くはありませんが、日本一と呼び声が高い欧風カレーを一度食べて見てください。

ランチ及びディナーはとても混雑します。カレールーが品切れになり、早めにお店を閉めてしまうこともありますので、早めの来店をオススメします。

 

荻窪にひっそり現れた 吉田カレー

荻窪駅北口から徒歩5分ほどにある吉田カレー。

入り口が小さいので、通り過ぎてしまうこともあるので注意しましょう。

店主のこだわりが取れる張り紙です。。。店内の写真が撮れませんでしたが、カウンターとテーブルを合わせて8席しかありません。

メニューになります。メニュー右ペーシ下には『気に入らない方は他へ行ってください。こちらも売りたくありません。』と書いてあり、店主の意向が感じられます笑

辛口・並盛り・キーマ・豚トッピングです。1,500円カレーは野菜と果物をベースにつくられているので、優しく爽やかな味わい。辛い中にも甘味がしっかりと感じられ、後から爽やかな香りが広がる感覚です。

友達のカレーはこちら。甘口・並盛り・豚・キーマ・ポテトサラダ・中華アチャールトッピングという斬新な頼み方をしておりました。甘口は野菜の甘みを存分に生かしたカレーになっており、お子様でも美味しく食べられる辛さになっています。

所在地・営業時間

所在地 東京都杉並区天沼3-8-2 2F
営業時間

営業時間

[月・火・金]
11:30~13:50
17:30〜20:00
[土]
11:30~13:50

定休日

水曜 木曜 日曜 祝日

吉田カレー まとめ

店主のこだわりが強いお店ではありますが、カレーは絶品でです。野菜の甘さと後からくるスパイス。また付け合わせにぴったりなキーマや豚のトッピングはまた絶品で、来店したらトッピングは必須です。

店主の気分で営業しない場合がありますので、来店前に営業しているかどうかを確認することをオススメします。

感想まとめ

カレーは飲み物

濃厚な黒カレーとあっさりとした赤カレーがあり、チキンやポーク・唐揚げや無料トッピングなど、オプションが色々あり選ぶのも楽しいお店です。もちろん、カレーの味はもちろんですが、お店のネーミングも何故か入りたくなるお店です。

エチオピアカレー

欧風カレーとは違いインドカレーのようなサラサラなカレーになっていますが、カレーの味はスパイスが色々効いた風味も味わえるカレーになっています。辛さが70倍まで選べるので、辛さ好きには挑戦して欲しいお店です。

トマト

欧風カレー日本一という呼び声も高いカレー屋さんです。呼び名の通りランチ時間から夜の営業まで行列でお客様がご来店するお店です。食べログでも4.1と高評価を得ており、カレー好きは一度はご来店をオススメします。

吉田カレー

トマトと同じ地域杉並区荻窪にお店を構えておりますが、負けないほどのカレーのクロリティーを出す吉田カレー。店主のクセは強いですが、カレーは絶品です。

一度足を運んでいただければ、美味しさがわかるお店となっておりますので、お近くに起こしの際はご賞味ください。